リゾートバイトの目的とは?

実際に多くのリゾートバイト物件を斡旋している大手企業の統計には、リゾートバイトを望む人たちがどのような目的で何を目指して募集しているのかデータがあります。

 

単純に楽しそうだからという人もいるでしょうが、実態を調べてみたいですね。

 

目的としては貯金が一番多い

 

まず、リゾートバイトの目的として多いのは、ズバリ「貯金」というものがダントツの1位のようです。
つまり、住み込みで食事代がかからないリゾートバイトであれば、余計なお金を使わないので非常に効率的にお金を貯めやすいという大きなメリットが活かされていることになりますね。

 

貯めたお金は留学の費用にしたり、親元を離れて一人暮らしを始めるための資金にしたりするようです。

 

確かに生まれてからずっと実家に暮らしている人は、リゾートバイトなどで実家を離れない限りは、外の生活をなかなか知る機会もないですよね。

 

その他にも免許を取る費用にしたり、資格を取る費用にしたりする人もいるようです。
目的を持って貯金に励んでいるわけですね。

 

友達作り、人脈作りにも

 

次に多い目的は、友達作りです。これはもう、日本全国に友達が出来るチャンスですから、確かに有効ですよね。働きに行った先の人たちや、一緒に寝泊まりした同僚たち、先輩たち、いろいろな人が集まって合宿をするようなものですから、大変貴重な経験です。

 

そして、やはりリゾートを選ぶ目的はアルバイトの時間以外をその場の趣味に使えるということに他なりません。スキーでもスノボでも、各種マリンスポーツでも、好きな土地で地元の人のように楽しむことが出来れば最高ですね。