短期もOKのリゾートバイトが絶大な人気!

海・プール・スキー場・ホテルなど人気のリゾバイを探そう

 

リゾートバイトはリゾート地に短期間または長期間滞在することになり、住み込みで働くことになるので時給が高いのがメリット。リゾート地と言えば、綺麗な砂浜、海といった南国をイメージする人も多いですが、スキー場や観光地といったところも当てはまります。

 

具体的にはホテルや旅館、プール、海、スキー場、観光案内など仕事内容も様々です。

 

リゾートバイトは普通のバイトとは違う、少し特殊的なアルバイトとなっています。いつも賑わっている場所なので、自分も働きながら楽しむことができるバイトです。住み込みで働くことになりますが、食事代や滞在費は負担してくれるので問題ありません。

 

リゾートバイトは学生や若い人に人気となっているバイトでもあり、リゾートバイトに集まってくる人達も全国各地からなので、違う県に住んでいる人と友達になることもできます。多くの人と交流していきたい、友達になって楽しみながら働きたいという方にはぴったりのお仕事なのではないのでしょうか。

 

行楽シーズンとなるとリゾートバイトの募集が集まってくるので、ぜひチェックしてみて下さい。


リゾートバイトが探せる専門の求人情報サイト

全国のリゾートバイトを探せる定番の求人サイト!

リゾバ.comはリゾートバイトのみを扱った定番の求人サイト。海、温泉、スキー場、ゴルフ場、離島、山、など全国のリゾート地のバイトが探せます。エリアや職種や勤務期間や生活環境などからも絞り込み検索ができるので、自分の好みのリゾートバイトがすぐ見つかります。

掲載件数

1,119件(2014年5月現在)

ちょっとレアなお仕事や高給与な求人がある事も!

リゾートバイトねっとは北海道〜沖縄まで全国に対応したリゾートバイト専門サイト。海も山も住み込み・食事付きで楽しみながらガッツリ稼げるバイトが見つかります。派遣契約ではなくて勤務先との直接雇用契約を結ぶ形になるので、勤務先も実名で公開してあります。

掲載件数

168件(2014年5月現在)

エリア・期間・職種・こだわりから希望のバイトを検索!

みんなのリゾートアルバイトは短期や住み込みで働けるリゾートバイト専門サイト。沖縄、スキー場などの全国のリゾートバイトが400件以上も随時掲載中。個室寮などもしっかりと希望できるようです。リゾートバイトをやる人は9割以上が初めての方という事です。是非あなたにあったバイトを探してみては?

掲載件数

440件(2014年5月現在)

リゾートバイト【メリット・デメリット】

短期間、または長期間で住み込みで働くことになるリゾートバイトは、時給が良く、人気があるバイトとなっています。多くの人で1年中賑わう観光地や夏は綺麗な海があるリゾート地、冬はスキー場などで働く事になります。

 

リゾートバイトには様々なメリットもありますが、
リゾートバイトを探す前にデメリットについても把握しておきましょう。

【リゾートバイトのメリット】
  • リゾート地で楽しく観光気分を味わいながら稼げる
  • 普通のバイトと違って短期間でお金を稼げる
  • 宿泊費や食事代も負担してくれるので貯金がしやすい
  • 全国各地の幅広い友人ができる

リゾートバイトが人気の理由は、短期間のお休みを利用してがっぽり稼ぐことができる点です。時給が良い分、宿泊費、食事代は全て負担してくれるので貯金もしやすいです。

 

春、夏、冬休みを利用してリゾートバイトで一気に稼ぐという方もたくさんいます。

 

そして、リゾート地で働くことになるので旅行気分を味わうことができるのもメリットのひとつです。全国からリゾートバイトにやってくるので幅広い友人をつくることもできます。

【リゾートバイトのデメリット】
  • 朝が早かったり、残業があることも
  • 精神的、肉体的にキツいリゾートバイトも・・・

リゾートバイトは職種にもよりますがお客様よりも早く起きなくてはいけません。

 

仕事内容によっては朝早くから働き始めたり、夜遅くまで働かなければならないこともあります。リゾートバイトでも仕事はたくさんあり、どこに配属されるのか分からないので忙しいところは体力的にもキツいようです。

 

なかなか休みがとれない職場もあるようなので精神的に負担がかかることもあります。
リゾートバイトでも仕事場によって辛さは違うということを知っておくと良いでしょう。


リゾートバイトに必要なものは何??

住み込みで働くことになるリゾートバイトを始める時、何を持っていけば良いのでしょうか。職場で必要なものは、勤務先が用意してくれますが

 

短期間泊まることになる場所は、ホテルの一室だったり、寮もしくはアパートなど様々です。また、2人〜3人一緒に寝ることになる相部屋や一人部屋など様々な種類があるので事前に確認しておくことをお勧めします。

【持っていくもの】

人によって持ち物は違いますが、旅行する時に必要な一式を持っていくと安心です。

  • 洋服3〜4日分
  • パジャマ
  • 洗面用具
  • タオル
  • ドライヤー
  • 下着数枚
  • 折りたたみ式雨傘(日傘兼用)
  • ハンガー

などなど旅行に使う一式は用意しておいた方が良いです。

 

特に女性の場合は、お化粧をしなくてはならないので化粧用品は必需品ですね。
部屋によっては空気が乾いていることもあるので簡易加湿器も持っていくと便利です。
今は小さい加湿器が販売しているのでお手頃な値段で購入することができます。

【持っていってよかったもの】

実際にリゾートバイト経験者から持っていって役に立ったものを挙げていきたいと思います。

  • DVDプレーヤー
  • ポケットワイファイ
  • ケトル
  • 持ち運びができるカゴ
  • 雑巾
  • ゲーム
  • 洗濯バッグ

2時間から3時間ほど仕事に合間が出てくることがあります。

 

その時に昼寝をすることもできますが、時間を潰す道具としてDVDプレーヤーやゲーム機は便利です。
寮の中にはテレビがついていないところもあるようなのでDVDプレーヤーは重宝できるでしょう。

 

またお風呂をお客様用の大浴場を使うことが多いので、お風呂グッズを持ち運べるカゴは便利なアイテムとなります。洗濯バッグも同様です。

 

中身を見られることがないように、透けないバッグが良いでしょう。

 

できるだけ荷物は最小限に抑えるためにも本当に必要なものしか持っていかないように区別することが重要です。お洒落をするための洋服は要らないケースが多かったという経験者が多いので洋服は少なめで大丈夫でしょう。